簡易ベッド

 

時折、車の中で寝ることがあり後ろのシートを倒しても狭く

シート段差に体が当たって痛いので前から作ろうと思いほったらかし。(笑

さなげオフがあり、10月にはキャンプオフもあると言うことで急遽作成。

殆どは救急箱のメンテにある簡易ベッドと同じです。


矢崎のイレクターはこちら


まず、矢崎のイレクターで足組です。
横は90cmをそのまま使い、縦は90cmになるよう、パイプを切断しています。
足は2mを2本使い、長さ36cmで切断し9本作り、組みます。

敷き板です。横は133cm、縦は45cmで切ってあります。
それを2枚使用してます。 多少高めの荷物も載せられる。
横幅をギリギリで切ってあるので切らないと車内に入れられない?!
板はコンパネを使用して、安いカーペットを裏側でねじ止めしてます。
板を大きく切ったのでそんなに必要はないけど、板とパイプを固定します。

 

シート側の骨組みです。
ジョイントは収納時、邪魔にならないよう稼働します。
ジョイントを1つ減らしコーナーのジョイントを代えれば部品が減るなぁ。
200円位、節約できます。(爆

シート側の板を乗せた感じです。
空間が狭いので収納時作業を考え2枚の板です。
蝶番で繋いであり稼働します。
パイプ固定はしないようにしてあるので横から乗ると板が浮きます。(^^;
片側の板を短く、または長くし固定用のジョイントをつれば良いのかも。
収納時もジョイントが邪魔にならないと思われます。

 

片側(一人用)と両側の状態です。
この広さなら一人でも二人でもOKです。
ってか、二人で寝ましたが十分広かったです。
体重も大目に見て120kgは耐えてくれました。(笑

収納時です。シート側の板を反対にして乗せます。
カーペット側の汚れを防げます。(^^v
半分のところで稼働し、接続されているので用途に応じ収納できます。
足の所にジョイントを付けて延長のパイプを固定収納してます。
 

 

最初、すべての板を蝶番で繋ごうと思いました。
しかし、板をぴったりな大きさに切ったため縦45cmに切りましたが当たります。
写真のように天井に向かい狭くなっているため。(^^;
広さを取るか稼働を取るかの選択なると思います。
両シートを組んでも10分掛からないので広さを取りました。
今回の部品代は10000円位でした。なかなかの出来だと自己満足中です。(笑
大工の友達が居たのでコンパネを切って貰えかなり助かりました。
それでも作業は丸一日ぐらいは掛かりますね。(^^;
設計図?!    イレクター
(表示された画像が小さい場合、線が消えて見えます。大きくしてね)

         

inserted by FC2 system